2015年11月02日

ニコッ

ミニのエンジンキーカバーをプリント。

CameraZOOM-20151102205255126.jpg

設計したらニッコニコ。

CameraZOOM-20151102205404240.jpg

CameraZOOM-20151102210129523.jpg

少し隙間が開きました。


底面が表に出てくるプリントは苦手ですね。
今思いついたけど、First layer だけ射出量を増やしてやるといいのかも。。
今度Slic3rの Start G-code と After layer change G-code をいじってみよっ。


-- 追記 --
Printer Setting の Z offset の調整が妥当ですね。^^;


タグ:MINI ミニ
posted by kebari at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 3Dプリンター

2015年09月26日

スタンドミラーの補助

かなり前に姿見を買ったんですけど、
まあなんとかなるだろうと、スタンドにワンサイズ小さいものをチョイスしました。(少し安くなるから^^;)
しかしなんともならず。。角度が合ってないまま数十年が経ちました。

ということでプリント。

CameraZOOM-20150925225720529.jpg

プリント順の関係だと思うんですけど、1個にだけおこげが付いてしまいました。


CameraZOOM-20150925230419198.jpg

スタンドの状態見ても古さが分かりますね。^^;

これだけのことですけど、実は2回目のプリント。
いつもやっちゃう強度不足で設計し直してます。
まだまだ修行不足でございます。。


posted by kebari at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 3Dプリンター

2015年08月21日

手動から電動に

最近お茶ミルがほしくなり、ネットで評価を見ながら物色。
その中から評判のいい『ポーレックスお茶ミル』を購入してみました。

このミルは、手動でセラミックの刃を回転させてお茶を挽く仕組み。
でも購入前から、おいしく多くのお茶を挽くのなら電動化するのがいいと考えてました。
ゆっくりとした一定のスピードで挽いてやるのがお茶にはいいはずですから。
(ちなみにわたくし、お茶屋で働いてたりします^^)

ということで、こんな物を作ってみました。
一定の間隔にしたかったので、ステッピングモーターを使いました。
コントロールに以前作ったテスト回路を使います。


少しこぼれたりもしますが、なかなかいい具合に挽けてます。

CameraZOOM-20150820205959214.jpg

これだと、冷水でもお茶が出やすく、渋みの少ないお茶が味わえます。
温かいお茶にしてもおいしいです。でも熱湯よりは少し湯冷まししたお湯がお勧めです。

ただ、宣伝文句のようにお茶っ葉を丸ごと飲むのは厳しいかな。。
ちょっと喉に引っかかります。
なのでヨーグルトにたっぷり振り掛けて食べてます。
これはなかなかいけますよ^^

明日は冷水でお茶作って水筒持参で出勤です♪


posted by kebari at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 3Dプリンター

2015年06月11日

A4988ボードの電流調整

互換ボードということで、A4988のドライバーボードを詳しく調べず使ってましたが、
間違って使ってたので記事にしておきます。

電流調整は可変抵抗器を回してVREF値で調整が普通だと思います。
みんな同じだと思ってたので、代表的な Pololuさん のページ見て
この式に当てはめて調整してました。
Current Limit = VREF × 2.5

このPololuさんのページを読めば(読めれば)分かることなのだと思いますが、
シャント抵抗値によってこの式は変わってきます。
このページ に解説がありました。

実際、Pololuさんのボードのシャント抵抗は0.05Ωで
ボクが手に入れたボードのシャント抵抗は0.1Ω。
ボクのボードをPololuさんの式で調整すると、電流値は半分になってしまいます。
どおりで脱調するわけです。^^;


[0.05Ω]  Current Limit = VREF × 2.5
[0.10Ω]  Current Limit = VREF × 1.25
[0.20Ω]  Current Limit = VREF × 0.625


posted by kebari at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 3Dプリンター

2015年05月24日

Idle Up

こんなふうに使うひとはいないかな。。
ボクにはかなり便利なんだけど♪

CameraZOOM-20150522200638318.jpg

CameraZOOM-20150523151851641.jpg

CameraZOOM-20150523171135797.jpg


posted by kebari at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 3Dプリンター