2016年03月24日

お茶ミル用漏斗

100gの緑茶を一度に粉末にするため、大き目の漏斗を作ってみました。

CameraZOOM-20160320012555912.jpg

失敗のないように、オーバーハングは45°にしてあります。

CameraZOOM-20160320012617487.jpg

ひたすら円を描くプリントでしたが問題なくプリントできました。

しかし組み合わせるギアパーツに不具合があるのでそちらの対策をしないといけないです。
不具合といってもABSでは耐久性が無いというもの。
一度ポリカのフィラメントを使ってみようかな。。


タグ:お茶 ミル
posted by kebari at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作3Dプリンター

2016年03月05日

更新があったみたい

grbl.png

日付が新しくなってますね。
また切削ついでに更新しましょう。。


タグ:grbl
posted by kebari at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作CNC

2016年02月26日

最近...

プリントしてないので。。

CameraZOOM-20160225081913029.jpg

CameraZOOM-20160225082032008.jpg


積層 0.2mm
ノズル 0.4mm
サインスマートABS


posted by kebari at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作3Dプリンター

2016年02月16日

ほぼできました。

ピンヘッダが在庫切れで、それ以外は半田終了です。
一箇所大ミスで、クリスタルの大きさを把握せずに、
適当に配置したもんだから隣の部品と干渉してしまって浮いた状態です。
動作には影響しないですけど、かなりショックです。(T-T)

CameraZOOM-20160216215739799.jpg

画像でおおよそ分かるかと思いますけど、これgrbl用の基板です。
安価な中華シールドでも問題なく動作してるし悪くはないんですけど、
grblのレイアウトが若干変更されたのと、リミットピンのプルアップ抵抗を
外付けにしたかったので作ってみました。
リミットピンの入力は+と−をジャンパーピンで選択できるようにしてあります。

これを使うのは、まだ先の予定なんですけど、ここまでの動作テストとして
マイコンのヒューズビットとロックビットに書き込みをしてみました。
画面上で頭の中のイメージだけで配置したからちょいと不安でしたけど
無事認識し、書き込みできました。
+と−のラインは間違ってなさそうです。

問題はモータードライバが動作するかですけども...

出来上がったら、今使ってるコントローラーと交換したくなってきますね。。


タグ:grbl 切削基板
posted by kebari at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作CNC

2016年02月14日

基板づくり

久しぶりの基板切削です。
今回は少し大きめの 113 x 65 mm くらい。

ほとんど使ってないVカッターを使いましたがバリだらけ。
Vカッターがわるいのか、それともCNCマシーンか。。
しっかりペーパー当ててやればきれいになりそうですけど
銅箔が薄くなるのもいやなので、クレンザーで磨くのみ。
バリによるブリッジがないかは入念にチェックします。

CameraZOOM-20160211131310336.jpg

久しぶりにしては上出来でしょう。


タグ:grbl 切削基板
posted by kebari at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作CNC

2016年01月30日

パーツをプリント

一部プリントパーツに不具合が発生してきたので早めにプリントしておきます。

CameraZOOM-20160129082938522.jpg

CameraZOOM-20160130083400265.jpg

片側だけで約4時間かかります。

印刷したからといってすぐ交換はしません。
ここバラすの大変ですからね。^^;


posted by kebari at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作3Dプリンター

2016年01月14日

本年度初プリント

かなり間が空いてしまいましたが、未調整のままプリント。

積層0.2mm
ノズル0.4mm
サインスマートABS


CameraZOOM-20160112111722664.jpg

CameraZOOM-20160112111742461.jpg

CameraZOOM-20160112111849849.jpg

CameraZOOM-20160113241320561.jpg

CameraZOOM-20160113241524612.jpg


プリンターとしては問題なくボチボチです。
積層を0.1mmでプリントすれば積層痕も目立たなくなると思います。

しかし、積層割れが小さいけれど数カ所発生。
対策はしてあるつもりなんだけど。。
改善の余地ありですね。


posted by kebari at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作3Dプリンター

2015年11月20日

派手に割れました...

CameraZOOM-20151119114950109.jpg

CameraZOOM-20151119115036312.jpg

プリントタイム10時間ちょいの大物だったのに...
ちょいとショックです。
まぁ、自分で使うものなので塞がればいいんですけど。。


<<プリント詳細>>
積層 0.25mm
ノズル 0.4mm
ノズル温度 230℃
サインスマートABS
周辺温度 35℃以上
クーリングファンは中程度


プリントスピードが速かったのかなって気がしますが、
パラメータをバランスよく形状に合わせるのはホント難しいです。
正直こんなはずではって感じです。^^;


posted by kebari at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作3Dプリンター

2015年11月13日

ブレッドボード電源

この前の基板はこれでした。

CameraZOOM-20151113242656892.jpg

ACアダプターなどから5V電源を供給するためのもの。
これをブレッドボード上で再現しようとすると貴重なスペースを消費してしまいます。
ついでにタクトスイッチを2個配置したんでその分でも節約です。

でもこのままだと基板が安定せず、タクトスイッチも押しにくい。
ということでこんなものをプリント。

CameraZOOM-20151113230017643.jpg

そして合体。

CameraZOOM-20151113230233313.jpg

これでタクトスイッチをブチブチ押せます。

ブレッドボードの電源がすぐに用意できるってのはいいですよ。
まだ使ってないですけど。。


posted by kebari at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 工作

2015年11月11日

また基板切削

CameraZOOM-20151111204815701.jpg

CameraZOOM-20151111220420720.jpg

前回バリがひどかったから新しいVカッターで切削。
切り込みも0.1mm→0.08mmにしてみました。そんな精度は無い気もしますが...
これ見てるともう少し減らしてもいいかも。次回は0.06mmでいってみよっ。

これ便利グッズ的な物を作ってるんですけど、この形でわかるかな。。
ebayで買おうと思ってたんだけど自作もいいかと思って。
でもebayのほうが安くて機能も良かったと思う。
結局自己満足かな。^^;


posted by kebari at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 工作